ー電子機械科とはー
-電子機械設備-
機械工作室 自動制御実習室 計測機器室
機械工作室 自動制御実習室A 計測機器室
主に旋盤やフライス盤などがあります。 実習では,溶接やガス切断も行います。    BASIC言語やC言語等の プログラム言語について学習を行います。 オシロスコープ、テスター、抵抗器、コイル、回路盤 などを使用して,電気の基礎知識を学びます。
計装工事実習室 製図実習室 教室
計装工事実習室 製図実習室 クラス
危険物取扱や電気工事などの資格の勉強の場としても使 われています。    CADの使い方を学びます。
その後,CADで設計図を作 り,その設計図を基にマシニングセンタで加工をします。
通常の授業を学ぶ場になります。   
-工作物-
旋盤加工
ダンベル 技能検定

旋盤を使い実習の授業で製作します。
  
技能検定3級対策で授業や放課後を使い製作します。
電気・電子
電子回路組み立て 電子工作物

電子回路組み立ての基礎を学びます。
  
第2種電気工事士を取得を目指してます。

[卒業後の主な進路(過去3年以内)]

就職・進学状況

[取得できる主な資格]

・第一種電気工事士
・第二種電気工事士
・工事担任者DD3種
・技能検定普通旋盤 3級
・ITパスポート
・小型フォークリフト(1t未満)
・車両系建設機械(3t未満)
・危険物取得者 全種
・計算技術検定
・情報技術検定


資格取得状況